三段腹のせいでウェディングドレスが着こなせない!(Y・Hさん 30代女性)

三段腹のせいでウェディングドレスが着こなせない!(Y・Hさん 30代女性)

私は昔はとても痩せていて160センチの身長で45キログラムととてもスリムでした。

 

が、仕事がうまくいかず鬱病で休職をして家に引きこもるようになってから、嘔吐なしの過食症に陥り、毎日食べ続けた結果90キロまで太ってしまいました。

 

病院での血液検査でも肝臓の数値が脂肪肝を示しており、健康のためにもダイエットをした方がよいと主治医にも言われ続けてました。

 

しかし、家に引きこもってばかりの生活で自分が痩せてもどんなメリットがあるのかと思っていたため好きなものを好きなだけ食べ続けていました。

 

しかし、こんなみっともない三段腹の私でも大好きだよと言ってくれる彼氏が現れて、結婚することも決まりました。

 

最初は太っていても彼氏は私のことを認めてくれてるからと甘えていましたが、いざ結婚式をあげるとなると、三段腹が入るようなウェディングドレスが見つかりませんでした。

 

着用できたとしてもとてもみっともない着こなしになってしまっていたので、鏡に映る自分に嫌悪感を抱くようになり、素敵なドレスをきて一生の思い出の結婚式をしたいと思いダイエットを決意しました。

 

毎日2600キロカロリーは摂取していたので、基礎代謝を考えると私は一日900キロカロリーに抑える必要がありました。運動ができるほどまだ病気の症状が落ち着いていなかったため、カロリーカットのみのダイエットを行いました。

 

 

置き換えダイエットを始める

私が選んだダイエット方法は宣伝をよくやっている置き換えダイエットです。見た目簡単そうだと思い実践をはじめました。

 

最初は空腹で辛かったですが、体重計の数字が減るのを見ると私よりも彼氏のほうがとても喜んでいたので、「本当は彼は私に痩せてきれいになってほしかったんだな・・・」としみじみ感じて、より一層頑張ろうと思いました。

 

彼氏は私の三段腹をよくつまんで触りこっちがいいと言ってくれてましたが、ブライダルサロンでウエディングドレス選びで、客観的に鏡で自分を見てみるとみっともなさすぎて「絶対に痩せてやる!」という気力が沸き上がってきました。

 

そうやって一日一日をしっかりすごしていくと3キロ減り、5キロ減り、15キロ減ったところでお腹周りが明らかにかわってきました。

 

それは数字だけでなく見た目にも表れて、それまで21号を超える服しか入らなかったのが16号サイズのスカートが入るようになったのです!

 

この変化がすごく嬉しくて、それからまた半年ほどダイエットを頑張りました。結果、約1年半で私は30キロもの減量に成功し60キロ程度まで痩せることができました。

 

あのみっともなかった三段腹も解消して、あこがれの桂由美の素敵なデザインのウエディングドレスを着て夢をかなえることができました。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 三段腹を解消した私のダイエット方法|TOP

関連するページ

結婚後、気付いたら三段腹に
気づいたら太って三段腹になってしまったという人は多いものですが、特にそれが顕著なのは結婚して気が抜けてから。ここではそんな結婚を機に容姿への注意が緩み三段腹になってしまったA・Tさんの体験談をご紹介します。
高校生なのに三段腹!?
ある程度の中高年になってくると見た目が悪くても納得できますが、まだ年頃、それも高校生となると周囲の目や本人の自信喪失にも繋がるので大変です。ここではまだ高校生という若さで三段腹に悩んでいたSIさんの体験談をご紹介します。
襲い掛かる産後太り
女性にとって出産は人生の一大イベント。その間だけはダイエットはお休みしてめいいっぱい栄養をつけなければいけません。でも、出産を終えたら産後ダイエットに励まないとオバサン体型になってしまうのも辛いとこ。ここでは産後ダイエットの手を抜いてしまったせいで三段腹に直面してしまったMMさんの体験談をご紹介します。
相撲取りからランナーへ
仕事の都合から暴飲暴食になり気味で体重が増加してしまうのは男性にありがちな肥満パターンです。一旦そうなってしまったら食生活を戻して体重を減らすのも大変です。ここでは水泳やジョギングでダイエットにせいこうしたHTさんの体験談をご紹介します。
生活が変わり三段腹に
生活の変化で最も大きいのは学生から社会人になりたての頃でしょう。慣れない仕事に付き合いでの外食など、体の内側から大きく変わるのもこのタイミングです。ここでは社会人になって三段腹になってしまったMNさんの体験談をご紹介します。
社会人になってお腹が急成長
学生から社会人になるタイミングで多くの人は食生活や生活習慣が変化するので太ってしまうことは珍しくありません。当サイトでは既にM・Nさん 20代男性の体験談をご紹介していますが、ここではもう一人、社会人になってから太ってしまったS・Sさん 30代男性の体験談をご紹介します。
食べ残し厳禁が仇となり……
”食べ物は大切に”というのは昔からずっと言われていることで確かにその通りです。でも、それをどこまでも忠実にやっていたら肥満になってしまうのも仕方ありませんよね。ここではそんな食べ物を大切にしすぎてしまったが故に三段腹になってしまったMIさんの体験談をご紹介します。
お腹回りだけ異様に太い
筋トレの世界ではチキンレッグ(鳥のような足)という言葉がありますが、ダイエットもほんの少しの失敗で異様な体型を作り出してしまうリスクを抱えています。ここではそんな問題に悩まされていたHUさんのお話をご紹介します。