社会人になって三段腹に(M・Nさん 20代男性)

社会人になって三段腹に(M・Nさん 20代男性)

私は大学生の頃は身長175cmで体重60kg弱でした。三段腹なんて遠い存在でした。

 

しかし就職をして10年くらいすると不規則な食生活が災いして段々と太ってきました。

 

スーツも新しく購入しなければなりませんでした。10着くらいは必要なので50万円くらいの出費です。50万円もあれば趣味に使うことが出来たのに残念でが仕方ありません。

 

その後も不規則な食生活を続けていたので、気づいてみれば立派な三段腹になってしまいました。

 

ベルトにお腹の肉が乗るようになってしまいました。営業と言う職柄人と合うことが当たり前で、印象が悪くなってしまうので一念発起してダイエットに取り組むことにしました。

 

 

ダイエットを開始

 

ダイエットと言っても知識があるわけではないので、まずは食事の量を調整しました。

 

お昼ごはんはいつも外食でしたが、好んで食べていた大盛りを止め、普通サイズで我慢するようにしていきました。

 

お昼だけでいいと言うわけでありませんから、夕食の量も少し減らしました。いつもは茶碗に2杯食べていたご飯を1杯にしてみました。

 

それでも三段腹は無くならずにいました。その生活を始めて3ヶ月くらいするとようやく効果が現れてきました。

 

ズボンが少し緩くなってきました。それでもまだまだ三段腹は変わりませんでした。しかし効果があったことが嬉しくて続けることができました。

 

ジョギングを始めた

 

不思議なもので体重が減ってくると体を動かしたくなってきました。

 

そこで日中は仕事があるので無理なのですが、休みの2日間だけジョギングをすることにしました。1日10kmくらいを45分くらいかけてゆっくり走りました。

 

最初は続くかなと自分自身も不安でしたが、週に2日間だけなので何とか続けることが出来ました。

 

ジョギングは週に2日だけなのであまり効果がありませんでした。

 

そこでもっと走る機会を増やそうと思い、仕事のある日にジョギングをし仕事がお休みの日はジョギングもお休みするようにしました。

 

1週間で5日、1日10km走るように生活リズムを変えたら自然と早起きになりあまり摂らなかった朝食も摂るようになり、より健康的なリズムになってきました。

 

ダイエットを意識して6ヶ月くらいすると目に見えて三段腹が解消されてきて、嬉しかったのを今でも覚えています。

 

まだポッコリしているもののお腹の段々がなくなりました。食生活と朝のリズムを整えることで15kgくらいの減量に成功したのです。

 

やはり生活リズムは大切だなあと感じました。

 

もう少し痩せれば学生時代の姿に戻れるので、この習慣を続けていこうと考えています。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 三段腹を解消した私のダイエット方法|TOP

関連するページ

結婚後、気付いたら三段腹に
気づいたら太って三段腹になってしまったという人は多いものですが、特にそれが顕著なのは結婚して気が抜けてから。ここではそんな結婚を機に容姿への注意が緩み三段腹になってしまったA・Tさんの体験談をご紹介します。
高校生なのに三段腹!?
ある程度の中高年になってくると見た目が悪くても納得できますが、まだ年頃、それも高校生となると周囲の目や本人の自信喪失にも繋がるので大変です。ここではまだ高校生という若さで三段腹に悩んでいたSIさんの体験談をご紹介します。
襲い掛かる産後太り
女性にとって出産は人生の一大イベント。その間だけはダイエットはお休みしてめいいっぱい栄養をつけなければいけません。でも、出産を終えたら産後ダイエットに励まないとオバサン体型になってしまうのも辛いとこ。ここでは産後ダイエットの手を抜いてしまったせいで三段腹に直面してしまったMMさんの体験談をご紹介します。
相撲取りからランナーへ
仕事の都合から暴飲暴食になり気味で体重が増加してしまうのは男性にありがちな肥満パターンです。一旦そうなってしまったら食生活を戻して体重を減らすのも大変です。ここでは水泳やジョギングでダイエットにせいこうしたHTさんの体験談をご紹介します。
三段腹のせいでドレスが着れない
女性にとって一番の晴れ舞台、それが結婚式です。この日のために多くの女性は入念な準備をしますが、中でも最も力を入れられるのはダイエットではないでしょうか。ここではそんなダイエット(三段腹)に必死で取り組んだYHさんの体験談をご紹介します。
社会人になってお腹が急成長
学生から社会人になるタイミングで多くの人は食生活や生活習慣が変化するので太ってしまうことは珍しくありません。当サイトでは既にM・Nさん 20代男性の体験談をご紹介していますが、ここではもう一人、社会人になってから太ってしまったS・Sさん 30代男性の体験談をご紹介します。
食べ残し厳禁が仇となり……
”食べ物は大切に”というのは昔からずっと言われていることで確かにその通りです。でも、それをどこまでも忠実にやっていたら肥満になってしまうのも仕方ありませんよね。ここではそんな食べ物を大切にしすぎてしまったが故に三段腹になってしまったMIさんの体験談をご紹介します。
お腹回りだけ異様に太い
筋トレの世界ではチキンレッグ(鳥のような足)という言葉がありますが、ダイエットもほんの少しの失敗で異様な体型を作り出してしまうリスクを抱えています。ここではそんな問題に悩まされていたHUさんのお話をご紹介します。